FC2ブログ

中二病でも恋がしたい!take on me 聖地巡礼~新日本海フェリー乗船記

2018年に公開された映画
「中二病でも恋がしたい!take on me」
の聖地巡礼をしてきました。

当初はこちらの記事での巡礼と合わせて
行う予定だったのですが、台風の影響で
フェリーが欠航になってしまい、分割で
の探訪となりました。


劇中、新千歳空港から札幌へやってきた
勇太と六花は、雪まつりで有名な大通公園
前の噴水にやって来ます。
cyu2tom01181.jpg DSC08977.jpg

cyu2tom01481.jpg DSC08944.jpg

cyu2tom01881.jpg DSC08945.jpg

cyu2tom02281.jpg DSC08951.jpg

cyu2tom02381.jpg DSC08950.jpg

cyu2tom02681.jpg DSC08957.jpg

cyu2tom02581.jpg DSC08956.jpg

cyu2tom03081.jpg DSC08960.jpg

cyu2tom02881.jpg DSC08965.jpg
秋葉原で買った指輪を貰って動揺する六花


その後、恐らく市電の西4丁目駅から乗車し、
狸小路アーケード前を通り、山鼻9条駅で下車。
豊平川にかかる南大橋を渡っていると思われます。
cyu2tom00971.jpg DSC08979.jpg

cyu2tom00958.jpg DSC09017.jpg

cyu2tom01058.jpg DSC08999.jpg

cyu2tom01158.jpg DSC09004.jpg

cyu2tom01258.jpg DSC09014.jpg 

cyu2tom01458.jpg DSC08992.jpg

cyu2tom01558.jpg DSC08993.jpg

cyu2tom01658.jpg DSC08987.jpg

cyu2tom01758.jpg DSC08985.jpg
距離がそこそこあるので、南大橋の往復は大変でした。



六花の母親宅を訪れるも、留守のため来た
道を戻り、一休みしていたのは中島公園。
cyu2tom01261.jpg DSC09023.jpg

cyu2tom00961.jpg DSC09019.jpg

cyu2tom01161.jpg DSC09020.jpg

 cyu2tom01561.jpg DSC09025.jpg

なお来訪時は、公園内にある児童会館の子供達が遊具
で遊んでいたため、数枚のみの撮影となりました。

この後一行は、母親と会うべく札幌駅
から急行はまなすで青森駅へと移動します。
※はまなす号は2016年の北海道新幹線
開業に伴い廃止になっています。


実際のこの後の2人の行動をトレースする
場合、青森駅→竜飛崎往復→フェリー港と
移動距離が凄いことになるのですが、今回
は青森県内の移動は置いておき、劇中最後
に登場するフェリーに乗船しました。

北海道・東北から関西方面へのフェリーは、
新日本海フェリー会社が運航する

・小樽~舞鶴便(寄港便)
・小樽~舞鶴便(直行便)
・苫小牧~敦賀便(寄港便)
・苫小牧~敦賀便(直行便)
の4ルートが運航されています。

青森から敦賀方面へのフェリーは無く、
また2人が関西へ戻る、という考えで
行くと、時間の掛かる寄港便ではなく、
直行便を使ったものと思われます。



札幌で同行者と夜ご飯を食べてから、
南千歳駅に移動しフェリー連絡バス
へ乗車。

苫小牧のフェリーターミナルは西港と
東港が有り、これを間違うと目的の船
に乗れないので注意が必要です。

D5ANDxjVUAAwz7R.jpg 

出港時刻に合わせて1便のみのバスの為
到着後はすぐに乗船手続きが始まります。

 D5ANwJcU0AAEhlj.jpg D5ANvmYU4AA18IN.jpg

DSC09036.jpg DSC09040.jpg

DSC09173.jpg DSC09172.jpg   
船内にwifiは無く、また航行中も沖合を
通る為か、スマートフォンの電波はほぼ
入りません。

男鹿半島・佐渡島・能登半島の近くを通り
掛かった際に辛うじて入る、位な感じです。

なので、ほぼ使えないと仮定して暇つぶし
のグッズなんかが有ると良いでしょう。

また出港時と到着時、そして航行中
も天候次第では周期の長い揺れが多く、
酔いやすい方には辛いかもしれません。


吹き抜けの大階段
DSC09065.jpg 
DSC09070.jpg 
DSC09079.jpg 
船首を望むサロン
DSC09060.jpg DSC09057.jpg

シアター
DSC09071.jpg DSC09073.jpg

フィットネスルーム&卓球台
DSC09061.jpg DSC09062.jpg



レストラン 名前が響け!ユーフォニアム
のアレですね。。
DSC09093.jpg DSC09094.jpg




レストラン脇の通路から、後部甲板を
望むオープンテラスに出れます。
DSC09095.jpg DSC09102.jpg DSC09104.jpg 



出港翌日の10時過ぎ頃、逆行き航路の
船とすれ違います(事前アナウンス有り)
DSC09085.jpg DSC09049.jpg DSC09052.jpg 


後部甲板
cyu2tom020.jpg DSC09162.jpg

cyu2tom022.jpg DSC09159.jpg

cyu2tom026.jpg DSC09141.jpg

cyu2tom024.jpg DSC09126.jpg

cyu2tom017.jpg DSC09146.jpg

cyu2tom035.jpg DSC09148.jpg


cyu2tom036.jpg DSC09150.jpg
この後部甲板ですが、手前にある
オープンテラス側からは行くこと
は出来ません。

後部甲板と同じフロア内にあるペット
ルーム及び車両甲板アクセス用の通路
を経由して出る形になります。
(甲板にドッグフィールドがある為)

ドッグフィールドは、冬期(10月~3月)
は入れない他、冬季期間で無くても悪天
候の場合は閉鎖されるようです。

今回はペット同伴の方がおり、ドッグ
フィールドも閉鎖になっておらず運良
く出ることが出来た形になりました。



 DSC09180.jpg DSC09178.jpg 
xX7PsfY4.jpg DSC09183.jpg 
苫小牧東港を前日の23:30に出港後、
凡そ21時間掛け、敦賀港に到着。

自走手段がない場合は、敦賀駅前行
のバスを利用して駅前のホテルに泊
まるまでがセット、と考えた方が良
さそうです。




以上になります。
ここまでご覧頂き、ありがとうござい
ました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Newyork0201

Author:Newyork0201
ご訪問有難うございます。
管理人の趣味である旅行・舞台
探訪等について細々と記事を
書いています。

よろしくお願いします。
中の人ツイッター→york21c

比較研究のため、アニメの画像を
引用しています。

画像の著作権は各制作会社に
帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR