FC2ブログ

2014年始 冬の北陸旅行

成人の日の週末三連休を利用して、北陸旅行へ行ってきました。

DSC_1014.jpg DSC_1017.jpg

DSC_1024.jpg DSC_1026.jpg







花咲くいろはの聖地でお馴染み湯涌温泉・秀峰閣にてファンが集い、
新年会が「盛大に」行われました。秀峰閣さんからの差入れのカニも
頂いたり、ビンゴゲームやったりと食事から大盛り上がり。

DSC_1057.jpg DSC_1064.jpg





2次会は、皆で持ち寄った各地の萌酒やお菓子でフリートーク。
有頂天家族で登場した電気ブランと赤玉ワインがあったので頂き
ました。

DSC_1056.jpg NEC_0818-2.jpg


電気ブラン、名前の通り呑むと下が痺れるようなビリビリとした感じ
がします。だいぶ来るのでアルコール度数見たら40%もあるんですねw

対して赤玉ワインは甘くて飲みやすい味でした。個人的にまた飲みたく
なる味です。


DSC_1029.jpg

自分は夜勤明けで旅行に出かけたので23時過ぎには部屋に戻りましたが、
2次会自体は夜中の3時過ぎまで続いたようですw







DSC_1095.jpg DSC_1104.jpg


翌朝、湯涌温泉を離れ、向かったのはお隣の富山県南砺市。
同市をモデルにしたオリジナルショートアニメーション
「恋旅~Ture Tours Nanto」の舞台を巡りました。


南砺市に籍を置くアニメ会社「P.A.Works」さん制作ということで同市の
観光スポットが作中に登場するので、市内でアニメを視聴→その場所へ
行って観光するという流れが自然に出来上がります。






岐阜県との県境に近い山奥にある蕎麦の里「利賀」ガイドにも「冬は雪
に閉ざされ…」なんて紹介文があるくらい周りは雪深いところですが、
寒い雪山道を通ってきた分、名産の蕎麦は心温まる味でした。

DSC_1122-2.jpg DSC_1124.jpg

2月には利賀そば祭りhttp://www.tabi-nanto.jp/event/post_68.htmlも行われるそうです。








続いては、世界遺産にも指定されている菅沼合掌造り集落→文化財
である村上家→相倉合掌造り集落と廻りました。


DSC_1140.jpg DSC_1136.jpg





DSC_1169.jpg DSC_1174.jpg

DSC_1177.jpg DSC_1182.jpg




DSC_1200.jpg DSC_1195.jpg

DSC_1204.jpg DSC_1203.jpg
相倉では途中から大雪となり、高台に有る集落全体を見渡せるスポットへ行くのは断念しましたw





DSC_1158-2.jpg DSC_1160-2.jpg

世界遺産でもねんどろ雪ロケは欠かしませんw









2日目の宿は「ゆるゆり♪♪」で登場した庄川を超えた先にある宿「北原荘」です。
実は恋旅巡り及びこの宿への宿泊は2度目になるのですが、冬の景色が見たいと
言うことでスポット巡り道中にあるこの場所をチョイスしてみました。

ちなみに宿はこんな所にあります。

DSC_1225.jpg DSC_1218.jpg






山間部を通る為大半がスノーシェッド覆われている国道156号線から外れるので、当然ですが
宿への道は雪が積もっており、正直な話ここが1番運転に気を使いました。

NEC_0843-2.jpg NEC_0844-2.jpg



所々に分かる人には分かる物がありますw
恋旅ポスターの上に…(;´Д`)

DSC_1220.jpg DSC_1219.jpg
DSC_1223.jpg DSC_1213.jpg






一夜明けたら、お外はこんな状態です。
屋根のある駐車場ですが、車にはほんのりと積もっていましたw

DSC_1210.jpg DSC_1224.jpg


156号線と合流する橋の前から。

DSC_1236.jpg DSC_1227.jpg









北原荘へアクセスする交差点から少し下って行くと、平行する庄川の袂に橋脚の残骸が見えてきます。

DSC_1261.jpg DSC_1240.jpg
 

DSC_1242.jpg DSC_1243.jpg

DSC_1250.jpg DSC_1253.jpg

この橋は「利賀大橋」と言う名称で、近くにある小牧ダム建設前に周囲に
点在した村を結ぶ重要な交通路として整備された橋だったのですが、なんと
火災で消失してしまったとのことです。

参考サイト:山さ行がねが
橋梁レポート 双竜湖(小牧ダム)に架かる巨大廃橋
http://yamaiga.com/bridge/toga/main.html




DSC_9441-1.jpg

以前通って見かけた時、道の途切れた吊り橋の残骸のあまりのインパクトに
ずっと気になっていたのですが、今回ようやくまともに写真に収めることが
出来ました。

雪の中にあってなお、その存在感は目を見張るものがあります。







その後は市街地へ降り、

DSC_1266.jpg DSC_1270.jpg

DSC_1274.jpg DSC_1281.jpg




DSC_1302.jpg DSC_1300.jpg
DSC_1312.jpg DSC_1310.jpg
DSC_1316.jpg DSC_1304.jpg


瑞泉寺、いのくち椿館、AROSAスキー場、桜ヶ池クライミングセンター、
巖浄閣、文化創造センターと廻り、駆け足気味でしたが恋旅巡りを完結し、










ture tearsで登場する今川焼あいちゃんの店舗のモデルとなったたこ焼き屋
「はち・はち」さんへ立ち寄りました。

DSC_1327.jpg DSC_1322.jpg

DSC_1323.jpg DSC_1324.jpg 

DSC_1320.jpg DSC_1325.jpg




店内はファンから寄贈されたと思しき沢山のグッズが壁やショーケースに
所狭しと並んでいました。


ちょうどこの時、TVで高校サッカー富山第一と星稜の北陸対決試合が行われていた
のですが、皆さんご存知のように劇的な展開になっていた結果を知ったのは飛んで
る最中の話

富山空港にてレンタカーを返却し、ANA890便で羽田から帰宅。
あっという間の楽しい3日間でした。

DSC_1335.jpg



ファンの皆さんで集まる機会を作ってくれる有志の方のお陰でこうしていろんな方
と出会えたり沢山のスポットを巡ることができたりできて充実した3日間でした。

また機会があれば行ってみたいものですね!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/16 09:17)

南砺市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Newyork0201

Author:Newyork0201
ご訪問有難うございます。
管理人の趣味である旅行・舞台
探訪等について細々と記事を
書いています。

よろしくお願いします。
中の人ツイッター→york21c

比較研究のため、アニメの画像を
引用しています。

画像の著作権は各制作会社に
帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR