FC2ブログ

物語シリーズセカンドシーズン(傾物語) 聖地巡礼(八王子・多摩湖町編)

前回に引き続き、セカンドシーズンの舞台探訪(聖地巡礼)に行ってきました。
今回は傾物語(7・8話)からになります。


7話冒頭、暦くんと余接が出会って会話するシーンの間に出て来る1カット。

8-2.jpg 9027.jpg



これは八王子駅北口のタクシー乗り場前の風景が使われています。
来訪してみたのですが、駅前の自由通路を拡幅する工事が行われて
おり、上に将来的に通路部分となる屋根が掛かっており、一致度は
低いです。






また、来訪したわけでは無いのですが、特定できた情報として載せておきます。

7-1.jpg

上記の暦くんが余接と出会い、その後アイスを奢り会話するシーンで出て
来る背景の1つに浜松の遠州灘海浜公園・中田島北地区にあるモアイ像が
登場します。

http://www.mai-ca.net/journal/child/childpost_148.php

地図はコチラ






続いて8話へ参ります。


11年前にタイプスリップし、暦くんがトラックに轢かれる運命の真宵を救う決意を
するシーンの幕間、標識には「挫折禁止」の文字…。 

8-0.jpg


これは、二次創作の同人グッズサークル「げんれい工房」さんのアクセサリーアイテム
そのまんまですねw 自分もキーホルダーを1つ持っていて分かりました。

げんれい工房さん 挫折禁止アクセ一覧





続いて、忍と会話するシーン。
これはとある方からおぼろげながら情報を頂き探した所、都内の北西、
西武園遊園地にほど近い多摩湖街の住宅街の一角と判明しました。
情報有り難うございます。

場所柄、詳細な場所の公表は控えさせていただきたいと思います。
興味の有る方はご自身で検索してみてください。

8-3.jpg DSC_9076-1.jpg


8-4.jpg DSC_9114-1.jpg


8-5.jpg DSC_9108-1.jpg


8-6.jpg DSC_9120-1.jpg





8-7.jpg DSC_9131-1.jpg

8-8.jpg DSC_9103-1.jpg

8-9.jpg DSC_9089-1.jpg

8-10.jpg DSC_9128-1.jpg










9136.jpg 9037.jpg



西武園の近くにあったお寿司屋さんでランチを食べました。
(別に京都の某お餅屋さんとは何の関係も有りませんw)

お新香・豆腐のお通し、握りにかっぱ巻きとお吸い物のおまけが
付いて1,000円というランチ価格だったので意外な穴場かもしれませんw




シャフトのアニメーションは全国いろんな箇所の背景が登場するので、特定するのは楽しみでも
有るのですが、来訪するとなると飛び地な分、苦労も多いですw

それでは今回はこのへんで失礼します!








スポンサーサイト

物語シリーズセカンドシーズン(猫物語・白) 聖地巡礼(東村山・三鷹編) 

猫物語(白)の聖地巡礼(舞台探訪)をしてきました。

物語シリーズは個人的に大好きな作品の1つで、これまで化・偽・猫(黒)とアニメ化が
行われていますが、今期からセカンドシーズンと銘打ち、新たな展開がスタートしています。




まず1話より、怪異によって家を焼かれたバサ姉が100円ショップで日用品を購入し、寝床の
学習塾廃墟を目指す幕間で出て来るシーン。


これは東村山駅前にあるマンション及び、駅前ヨーカドーの遠景が元ネタになっています。
おおよその辺りはつけていたのですが、近隣が住宅街の為合うスポットを見つけるのにやや
時間がかかりました。

nekosiro-0001.jpg DSC_9012.jpg


撮影場所はこの辺りです。
http://goo.gl/maps/m3RKo












続いて5話、苛虎と戦い全てが終わるクライマックスシーン。
これは三鷹駅横にある、三鷹車両センター周辺の風景が使われています。しかし、
全て一致という訳ではなく、軌道内は細かいところが改変されているようです。
三鷹車両センター→http://goo.gl/maps/AY98t


DSC_9003.jpg 8438.jpg





見下ろしているアングルのシーンは、跨線橋の上からそれらしい場所を見つけましたが、
横からのアングルは施設があるため実際の場所では撮れず、その後颯爽と現れた暦君が
立っていた立体駐車場も存在しません。


線路脇・跨線橋の撮影共に極力金網の隙間を抜いて撮っていますが、隙間が狭い
故、多少の映り込みはご了承ください。

nekosiro-0008.jpg DSC_8962.jpg

nekosiro-0009.jpg DSC_8847.jpg


↓こちらは反転したものです。↓
nekosiro-0010.jpg DSC_8979.jpg

nekosiro-0024.jpg DSC_8807.jpg 



夜明け後のシーン。
跨線橋を入れてのカットは線路内に入らないと撮れませんw

nekosiro-0025.jpg DSC_8765.jpg

nekosiro-0026.jpg 9166.jpg


nekosiro-0030.jpg DSC_8783.jpg






nekosiro-0027.jpg DSC_8943.jpg

nekosiro-0031.jpg DSC_8915.jpg


原作好きなだけに、このバサ姉振られるのシーンでは思わず
目頭が熱くなりましたw
nekosiro-0033.jpg DSC_9002.jpg





8/27
ストーリー終盤のカットを追加しました。
最後のカットは同じ場所に同じ高さで撮れる建物が無い為、跨線橋の上から撮っています。


neko-2.jpg 9139.jpg

neko-1.jpg 9147.jpg


neko-3.jpg 9161.jpg








余談ですが、三鷹駅は化物語冒頭のバサ姉が暦君と会話するシーンでも登場します。
猫白2話の苛虎と初対面した交差点も、一致度は低いですが三鷹駅前の立体交差が
モデルじゃないかと個人的に思ってたり。

nekosiro-0002.jpg 8459.jpg

それでは、今回はこの辺で失礼します!

レッドデータガール聖地巡礼(新宿・中野坂上編)

前回・前々回に引き続き十津川・長野編に続きレッドデータガールの巡礼です。
今回は主に2話の修学旅行のシーンから。


比較研究の為、アニメ作中のシーンを利用しています。







羽田空港に降り立った泉水子達は、新宿で都庁を観光します。


RDGcap-20014.jpg DSC_8611.jpg

RDGcap-20015.jpg DSC_8609.jpg

RDGcap-20016.jpg DSC_8614.jpg

RDGcap-20017.jpg DSC_8616.jpg



泉水子と深行は、母親との待ち合わせ場所である北棟へ。
2台あるエレベーターの内、片側が工事中でした。

RDGcap-20018.jpg DSC_8621.jpg

RDGcap-20021.jpg DSC_8623.jpg

RDGcap-20023.jpg DSC_8629.jpg




RDG2-000035.jpg DSC_8634.jpg

RDGcap-20024.jpg DSC_8645.jpg

RDGcap-20025.jpg DSC_8656.jpg




母親は既に見つかっているからと、メールで中野にある自宅へと泉水子達を誘導しますが・・

RDGcap-20028.jpg DSC_8671.jpg

RDGcap-20026.jpg DSC_8667.jpg

RDG2-36.jpg DSC_8681.jpg

RDGcap-20030.jpg DSC_8591.jpg 




新宿駅改札で、泉水子の能力が発動し改札機がだめになり、更に電車も動かなくなってしまいます。

RDG2-0034.jpg DSC_8575.jpg

RDGcap-20031.jpg DSC_8576.jpg

RDGcap-20032.jpg DSC_8572.jpg


常に人の流れが絶えない新宿で実際に起きたら大惨事ですね・・・。

RDGcap-20037.jpg DSC_8566.jpg

RDGcap-20039.jpg DSC_8559.jpg 

RDG2-0033.jpg DSC_8532.jpg



続いて、電車の移動を諦めた2人は、徒歩に切り替え母親の自宅を目指します。
このシーンは新宿警察署裏交差点が使われています。

RDGcap-20041.jpg DSC_8715.jpg

RDG2-37.jpg DSC_8601.jpg

RDG2-35.jpg DSC_8703.jpg



2人の手が初めて触れ合う印象的なところですね。

RDG2-39.jpg DSC_8605.jpg

RDG2-38.jpg DSC_8707.jpg

RDG2-40.jpg DSC_8717.jpg




タクシーで降ろされた場所のシーンは、中野坂上駅前のサイゼリヤ前が使われています。
新宿から行く場合は丸ノ内線で1本ですね。

RDG2-41.jpg DSC_8750.jpg

RDG2-42.jpg DSC_8718.jpg

RDG2-44.jpg DSC_8728.jpg

RDG2-43.jpg DSC_8740.jpg

それでは、今回はこの辺で失礼します!

レッドデータガール聖地巡礼(和歌山・長野編)

前回の巡礼旅行の続きです。

比較研究のため、アニメのカットを引用しております。

DSC_7751.jpg DSC_7752.jpg

DSC_7767.jpg DSC_7775.jpg





十津川を出てから熊野本宮大社に立ち寄り、向かったのは南紀白浜空港。
ここは2話で泉水子達が修学旅行に行く為に羽田へ飛び立った空港です。
撮影中、ちょうどJALの定期便が到着していました。

RDGcap-20002.jpg DSC_7791.jpg


RDGcap-20005.jpg DSC_7800.jpg






続いて新宮から特急で海南まで移動し、紀三井寺にて途中下車。





1話で泉水子の能力が発動し、雪政とヘリで向かった病院です。
和歌山県立医科大学附属病院ですが、外観は少々改変が加えられています。


RDGcap-10024.jpg DSC_7816.jpg









南紀→のぞみ→しなのと乗り継いで、泉水子達が生徒会のメンバーと合宿を行った長野・戸隠へ向かいます。
長野ではちょうど夏待ちラッピングの普通電車が停車中でした。

DSC_7830.jpg DSC_7867.jpg










長野駅前は、ロータリー工事のため、ほとんどのカットを撮ることが出来なくなっていました。
RDGcap-60013.jpg DSC_7895.jpg

RDGcap-60019.jpg DSC_7903.jpg

RDGcap-60020.jpg DSC_7900.jpg 

RDGcap-60021.jpg DSC_7898.jpg

RDGcap-60022.jpg DSC_7911.jpg






8話より
RDGcap-80015.jpg DSC_7892.jpg

RDGcap-80016.jpg DSC_8396.jpg
















泉水子達が最初に来たのは戸隠神社の中社前です。

DSC_7985.jpg DSC_7998.jpg






RDGcap-60027.jpg DSC_7980.jpg

RDGcap-60029.jpg DSC_7968.jpg

RDGcap-60028.jpg DSC_7970.jpg

RDGcap-60041.jpg DSC_8042.jpg

RDGcap-60042.jpg DSC_8033.jpg

RDGcap-60043.jpg DSC_8028.jpg



RDGcap-60045.jpg DSC_8011.jpg 

RDGcap-60047.jpg DSC_8003.jpg







ここから真響が泉水子を奥社まで案内しますが、実際中社と奥社は1.5キロほど離れており、更に奥社入り口
から本殿までは徒歩で30分ぐらい掛かるため、徒歩で行くのはかなりきついです。

RDGcap-60050.jpg DSC_8280.jpg 

RDGcap-60051.jpg DSC_8285.jpg



奥社には、痛絵馬がちらほらw

DSC_8129.jpg DSC_8142.jpg

DSC_8155.jpg DSC_8152.jpg



7・8話より

RDGcap-70001.jpg DSC_8139.jpg

RDGcap-70002.jpg DSC_8160.jpg

RDGcap-70003.jpg DSC_8219.jpg

RDGcap-70004.jpg DSC_8207.jpg

RDGcap-80012.jpg DSC_8187.jpg














中社のすぐ脇に、合宿で使用した宿坊「真髄」の建物があります。
ここは実際には宿坊「極意」という所で、宿坊と蕎麦屋が併設されており、通常は
一般の食事も可能な他、朝の時間帯は宿の食堂としても使われているようです。



美味しかったので、ここの蕎麦をお土産に購入。

RDGcap-60030.jpg DSC_8106.jpg

RDGcap-60038.jpg DSC_8307.jpg







昼食を予約していたのですが、通常食堂に使われている所とは別の本堂の方に通され、
静かで落ち着いた雰囲気の中食べることが出来ました。

RDGcap-70018.jpg DSC_8114.jpg

RDGcap-70007.jpg DSC_8096.jpg 

RDGcap-70015.jpg DSC_8101.jpg

合宿中のカットは、主に宿坊の室内が元になっているので、撮るには宿泊しないといけません。
今回は行程上、昼食のみでしたので廊下と本堂のカットだけ回収して来ました。







戸隠に行く道中の飯綱高原に、7話で真夏の厩として使われてる飯綱高原乗馬倶楽部があります。
※地主の方に許可を得て撮影しています。

馬といえば、同じP.A作品のtaritariの紗羽の飼い馬、サブレを思い出しますねw


RDGcap-70019.jpg DSC_8302.jpg

RDGcap-70021.jpg DSC_7959.jpg

RDGcap-70023.jpg DSC_7953.jpg

RDGcap-70025.jpg DSC_7918.jpg

RDGcap-70026.jpg DSC_7921.jpg





RDGcap-70024.jpg DSC_7916.jpg

RDGcap-70031.jpg DSC_7941.jpg 

RDGcap-70030.jpg DSC_7943.jpg

RDGcap-70032.jpg DSC_7924.jpg

RDGcap-70034.jpg DSC_7928.jpg

RDGcap-70036.jpg DSC_7938.jpg







戸隠神社は奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社から成り立っており、それぞれが離れた場所に
有るため、神社といえど回るにはかなりの時間を要します。

今回は宝光社・中社・奥社の三社を廻って終了でした。






DSC_8356.jpg

DSC_8372.jpg




それでは、長々とお読みいただきありがとうございました。今回はこのへんで失礼します。
プロフィール

Newyork0201

Author:Newyork0201
ご訪問有難うございます。
管理人の趣味である旅行・舞台
探訪等について細々と記事を
書いています。

よろしくお願いします。
中の人ツイッター→york21c

比較研究のため、アニメの画像を
引用しています。

画像の著作権は各制作会社に
帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR