京阪電車×響け!ユーフォニアム2018 ラッピング電車撮影記

6/3に宇治市文化センターで行われたアニメ
「響け!ユーフォニアム」のイベント、
「4回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」
に参加する傍ら、京阪大津線、宇治線で運転
されているユーフォニアムラッピング車及び
HM掲出車を撮影してきました。


京阪電車×響け!ユーフォニアム2018

https://www.keihan.co.jp/traffic/specialtrain-goods/euphonium/






京阪大津線
1編成2両が丸ごとユーフォラッピングに
なっています。


近江神宮前~大津京
DSC03704.jpg 



浜大津~三井寺
DSC03761.jpg





三井寺~浜大津
DSC03778.jpg   






坂本比叡山口駅にて
DSC03813.jpg 

3817-2.jpg 

3815-2.jpg 



松ノ馬場~穴太
DSC03718.jpg 

ぶっつけ本番でやってみた流し撮り。比較的マシなのはこれでした・・・
DSC03794.jpg 









京阪宇治線
1編成にHM(ヘッドマーク)掲出と、
車内の前方・後方寄り広告スペースと
つり革にシールが掲出されています。

三室戸~京阪宇治
DSC03874.jpg 



京阪六地蔵駅
DSC03885.jpg 






HM掲出車の車内
DSC03914.jpg

 DSC03916.jpg 



麗奈の先には久美子、久美子の先には麗奈
くみれいの可能性はどこまでも・・・
DSC03921.jpg 

DSC03918.jpg 



DSC03826.jpg    DSC03827.jpg 

ラッピングに登場してないキャラもつり革にはいたりします。
詳しくはご自身の目で!w




せっかくなので、京阪宇治駅でキャンペーンのキービジュルアル
合わせをやってみましたw
ke.jpg DSC03925-2.jpg


スポンサーサイト

艦艇公開 in大洗2017 イベントに行ってきました。

また大洗町の記事でお届けです・・。



7/9、10の2日間で開催された艦艇公開in大洗2017
イベントに参加してきました。



イベントの内容はこんな感じです。

123.jpg 

本来は大洗大使の蝶野さんや声優の竹内さんや
梶浦さんが1日艦長を務める8日の方も参加の
予定だったのですが、当日朝に怪我をしまして
(大した事は無いのですが…)
急遽見合わせ、9日の方のみ参加しました。。。。




現地に着いてまずは艦艇公開の列へ向かい、
手荷物検査を受けてさわぎりへ乗艦

DSC00298.jpg 


DSC00302.jpg 

DSC00326.jpg 














甲板で見学していると、地元大洗高校のマーチングバンド
ブルーホークスの演奏が始まりました。

DSC00347.jpg 

DSC00358.jpg 

DSC00351.jpg 
出だしに学園十色が流れましたが、ガルパン関連の曲は
それだけで終わりました。
定番の水戸黄門や星条旗よ永遠なれなどの名曲も。











76mm速射砲の砲塔旋回の実演と、実弾の重量体験(12kgだそうです)

DSC00304.jpg 

DSC00334.jpg 

DSC00360.jpg 














速射砲の砲身と先端部

DSC00367.jpg 

DSC00368.jpg 











アスロックランチャーの動きも実演(艦外より)

DSC00314.jpg  






甲板にある乗員用ハッチを隊員さんが実際に利用してましたが、
大人の男性の肩幅ではちょっと狭そうです。

DSC00373.jpg 

DSC00395.jpg 








後部の甲板からそのままあさゆきに移乗します。

DSC00379.jpg 








コチラではSH-60Kヘリの展示と、格納庫でイベントが
行われていました。
DSC00413.jpg 

DSC00414.jpg 



色々と注意書きが有るんですね・・
DSC00415.jpg DSC00418.jpg 



DSC00400.jpg 







お子様向けの撮影用に真夏の暑い中制服で過ごす隊員さん
お疲れ様です。。。
DSC00406.jpg 




艦から降りてからは車輌の展示へ





96式装輪装甲車
DSC00424.jpg 







軽装甲機動車
DSC00426.jpg 







87式偵察警戒車と銃の砲身
DSC00427.jpg 

DSC00428.jpg 








94式水際地雷設置装置
DSC00429.jpg 






その後は、苫小牧から入港したさんふらわあさっぽろの船内見学会へ

DSC00433.jpg 

DSC00436.jpg 




新造船かと思ったら旧さっぽろ号だったのでちょっと落胆しましたが、
航行中はスイート宿泊しないと見ることの出来ないブリッジ見学や、
他の客室・女性風呂などをガルパン劇場版のカット回収も兼ねて撮影
してまいりました。
→記事も修正しました


DSC00530.jpg 

DSC00526.jpg 


DSC00500.jpg 

DSC00504.jpg 



計器類はほんとうに様々で、航海中は大変なんだなぁという感じでした。

DSC00508.jpg 

DSC00511.jpg 

DSC00513.jpg 


DSC00517.jpg 

DSC00523.jpg 









オマケ:この日、大洗で食べた物達




戦車寿司で有名な栗崎屋さんで特選15貫盛りです。

DSC_4044.jpg DSC_4045.jpg 



あまりに暑いので避暑がてらのサザコーヒー

DSC_4049.jpg 



そしてラーメン渡来人さん
DSC_4061.jpg 

とにかく暑く、腕と顔をこんがり焼かれた1日でした。。

さんふらわあふらの 新造船特別内覧会に参加しました。

北海道の苫小牧港~茨城県の大洗港を結ぶフェリー
「さんふらわあふらの」の新造船内覧会が大洗港で
開催されたので参加してまいりました。


さんふらわあ号は、商船三井フェリーが運航する
苫小牧・大洗各々の港を夕方もしくは深夜に出発
し、翌日の昼間と夜に到着する長距離フェリーです。

全長:199.7m
型幅:27.2m
航海能力:24ノット
総トン数:約14000トン
旅客定員:590名
積載能力:大型トラック約160台、乗用車約100台





C_cH9HaXcAAV6gz.jpg 
今回、内覧会が行われたのは夕方便のさんふらわあ
ふらの号です。





受付開始の20分ほど前に並びましたが、長蛇の列です。
DSC09438.jpg DSC09439.jpg




タラップから見た埠頭と道路
この日は生憎の雨でした。
DSC09442.jpg 




船内は7層構造で、全ての箇所が見て廻れる訳では
なく、順路を定めて主に客室をメインに観覧して
いく流れでした。
DSC09480.jpg 














ツーリストルーム
DSC09444.jpg 

DSC09448.jpg 
1番リーズナブルな部屋です。
寝台特急サンライズののびのびシートを
彷彿とさせますね。









コンフォートルーム
DSC09454.jpg


 DSC09457.jpg


DSC09459.jpg

 DSC09455.jpg 
2段式寝台を思わせる、TV付きの部屋。
カプセルルームっぽさも有りますが、
設備の豪華さではコチラに軍配が上が
りますね。
















スーペリアオーシャンビュールーム
DSC09462.jpg 

DSC09464.jpg 
4名まで宿泊可能なオーシャンビューの部屋
定員一杯の場合、荷物のことを考えるとちょっと
窮屈気味かな?



















スーペリアインサイドルーム

DSC09523.jpg

 
DSC09525.jpg 
先程のスーペリアルームの窓のないタイプ
補助ベッドを出すことで3名まで宿泊可能
窓枠の形をした所は鏡台になるのかな?

















スーペリアーウィズベッドオーシャンビュールーム

DSC09532.jpg 

DSC09534.jpg 
ペット同伴で泊まれる部屋
定員は2名までとなっています。

















スーペリアウィズベッドインサイドルーム

DSC09535.jpg 

DSC09536.jpg 
ペット同伴で泊まれる部屋の窓無しタイプ
ですが、ソファベッドで定員が3名までと
なります。










これらの客室を結ぶ通路の要所には大きめの英・中・韓
文字とピクトグラムを配した分かりやすい表記がなさ
れ、ひと目でそれと分かるように配慮されています。

DSC09465.jpg  DSC09472.jpg  










キッズランドとラウンジです。
DSC09473.jpg

 DSC09475.jpg 










2層構造のラウンジ。
近くにはwifiのモデムと思しき機械も
有りました。

DSC09479.jpg


DSC09467.jpg


DSC09483.jpg 












ラウンジの階段を上がって 振り返ったところ
DSC09481.jpg 

DSC09486.jpg 
奥行きと大きめの窓で、長時間居ても飽きないよう
配慮されています。







プレミアムルーム

DSC09504.jpg

 
DSC09505.jpg 

DSC09506.jpg  
専用バルコニーを備えた大きめの部屋
こちらも補助ベッドで最大3名まで利用
可能です。












スイートルーム

DSC09495.jpg DSC09498.jpg DSC09500-2.jpg DSC09502.jpg DSC09496.jpg DSC09499.jpg DSC09501.jpg 
船内に1室しか無い最高級ルーム
バルコニーも広く、旅の思い出作り
には最高の部屋ですね。











展望浴場&サウナ

DSC09557.jpg

 DSC09558.jpg 

DSC09559.jpg 

DSC09560.jpg 

DSC09561.jpg 

DSC09562.jpg 
 
旅の疲れを癒やすお風呂です。
大きめのシャワーヘッドがついています。
深夜早朝帯以外は好きな時間に利用可能のようですね。









レストラン

DSC09509.jpg 

DSC09513.jpg

 DSC09515.jpg

 DSC09518.jpg

 DSC09519.jpg

 DSC09520.jpg 
お一人様でも大人数でも、バイキングスタイルで
楽しめるレストラン。
外にはバーカウンターらしき設備もあり、楽しい
パブタイムを過ごせそうです。










ペットルーム&ドッグラン

DSC09552.jpg 

DSC09553.jpg 

DSC09554.jpg 

DSC09555.jpg 

DSC09556.jpg 
ペットを一時的に預けられるケージも用意されており、
旅の間一時的に預けたり、犬の場合はドッグランで遊ぶ
事もできるようです。












ここからはデッキへと出まして、







大きな煙突
DSC09542.jpg



 
救命ボート
DSC09538.jpg




 
もう1便の夕方便さんふらわあ さっぽろが到着
DSC09545.jpg 






ラウンジを抜けて下層へと降り、最後は船の全体写真を

DSC09476.jpg 





防火対策なのか、難燃剤が貼られた壁です。

DSC09569.jpg












DSC09572.jpg

 DSC09574.jpg 

新造船は現行の夕方便よりも定員は減るようですが、
内装が綺麗になり大きくなった部屋でゆったりと寛げ
るようになっており、快適な船旅を楽しめるようにな
っているとのことでした。

スイートルーム、利用してみたいですねぇ(遠い目


 

第20回あんこう祭り

今年で20回目を迎える茨城県大洗町のあんこう祭りへ
行ってまいりました。



途中駅まで迎えに来てもらい、知人の方の車に同乗させて
貰って行ったのですが・・

CxGUThPUkAAm4d5.jpg 
インター下車渋滞表示とか始めて見たよ!?


渋滞回避の為、手前の水戸南ICで下車し、下道を行きましたが・・・





DSC_0016.jpg  DSC05849.jpg
やっぱ町内混んでる~(;´Д`)
数台前のタクシーから下車して歩いている人も居ました。

収容台数が多くいつも停めている海側のサンビーチ駐車場は
諦め、やや離れているけど空いている水族館側の駐車場へ。







DSC05854.jpg 
ホコ天となっているブロンズさんの前の通りですが、凄い人です!





DSC_3067.jpg 
肴屋さん前でも小林源文さんが新刊を売っていて大混雑。








DSC05866.jpg  DSC05870.jpg
向かいの江口又進堂書店さんに立ち寄った折、掘り出し物を発見

茨城交通水浜線の歴史と当時の写真を交えて解説した
「水濱電車」という書籍。自費出版の為、市場には
あまり流通していないお宝です。













ココからは、痛車道コンテストの車両たちを。
(全車両は網羅しきれないので、一部のみです)


DSC05857.jpg  DSC05859.jpg



DSC05855.jpg  DSC05860.jpg
  


DSC05874.jpg  DSC05861.jpg



DSC05862.jpg  DSC05863.jpg



DSC05863.jpg  DSC05864.jpg




DSC05887.jpg  DSC05875.jpg




DSC05880.jpg  DSC05882.jpg



DSC05884.jpg  DSC05903.jpg





DSC05892.jpg  DSC05896.jpg




DSC05898.jpg  DSC05905.jpg
 



DSC05915.jpg  DSC05927.jpg


どの車も趣向を凝らして、単にキャラのステッカーを貼る
だけではない、様々な演出が施されていましたね!




続いては、戦車の展示会場へ

DSC05922.jpg  DSC05924.jpg


DSC05920.jpg  DSC05921.jpg










DSC05900.jpg  DSC05901.jpg
バイク展示場にあったバギー
M2はモックとはいえ迫力ありました!





その後は商店街からあんこうチームのトークショーが始まる
マリンタワー前広場へ・・・
DSC05932.jpg 
人多過ぎィ!








なんとかステージが見える位置まで潜り込み、大洗町と友好都市協定
を結んでいる各都道府県のPRタイムの後、あんこうチームキャスト
水島監督が登場



DSC05933.jpg 


発表された内容は・・

・最終章は全6章構成
・各章がおよそ40分前後の構成で、およそトータル
 240分前後の予定。
・今までに登場した名前のキャラは一部を除いてほぼ全員登場
・戦車もたくさん登場し、CV33より弱い(!?)戦車も登場予定


などなど。色々と期待の膨らむ内容で、キャストさん達も
どうなるどうなる!?と言った感じで興味津々のご様子でした。








DSC05942.jpg  DSC05940.jpg
その後お昼は戦車寿司で有名な栗崎屋さんへ。
前回来訪した際に戦車寿司は食べたので、特選
海鮮丼を頂きました!
戦車寿司は同行した方のものです。


他、商店街のハイライト



加藤豆腐店さんに出張中のカルパッチョパネル
と、ざる豆腐(大変ボリューミー)
DSC05876.jpg  DSC05877.jpg




ガルパンに登場した戦車の砲弾模型展示
DSC05947.jpg  DSC05951.jpg 

 
DSC05950.jpg

 


巡礼犬のちょこちゃんと4月の緒花見会以来の再開
DSC05967.jpg  DSC_3076.jpg






日野屋石油さんでのサルミアッキ食べ比べ
(なお味の保証は出来ませんw)
そして寄贈されたフィンランド軍模様の戦車
模型が見事な造形でした。。
 DSC05982.jpg DSC05993.jpg 






茨城交通さんの落書きバスと、アニメのキャラクター
デザイン担当杉本さん直筆の色紙。レアすぎます・・。
DSC05958.jpg  DSC05957.jpg


DSC05956.jpg  DSC05959.jpg













そうこうしてる内に気がつけば夕方となり、宿である
民宿浅野丸さんへ。
DSC06048.jpg 






玄関には色紙やグッズ類に加え、なんとカンテレまで・・!
DSC06043.jpg  DSC06044.jpg

DSC06042.jpg  DSC06045.jpg

DSC06047.jpg 
色紙の中にはミカ役の能登麻美子さん、カンテレ奏者の
あらひろこさんのも有りました。







素泊まりだったので、晩御飯は直ぐ近くの焼肉沖苑さん

DSC_3085.jpg 



昼の出店での料理や休日の混雑で提供できる肉が4種類と
少ない状態で店長自ら注文や配膳をしてくださるほど忙し
い状態でしたが、久々の焼肉は美味しかったですね!

DSC_3091.jpg 





翌朝、浅野丸さんを後にしてから神社へお参りに。
ちょうど菊の時期で境内にもズラリと大ぶりの菊が
並んでおりました。
DSC06049.jpg  DSC06051.jpg

DSC06052.jpg  DSC06058.jpg



DSC06059.jpg 
菊と痛絵馬のある神社の境内は全国でもココだけ・・だと思いますw



今回のあんこう祭りは、大洗町へ至る鉄道、バス、車ほぼ全ての
交通手段で大変な人出を記録し、公式発表によると13万人の来場
があったそうです。

もっと見て回りたいところ(主に物販ブース等)は有りましたが、
あまりの人と購入列にそっち関係は今回パスしました。

たまたま宿が取れたため宿泊コースで参加でき、日帰りの混雑に
巻き込まれるのは回避出来ましたが、次回の大型イベントで果た
してどうなるか、参加する側もルール、マナーに、より配慮が求
められるようになりそうです。





10月3連休遠征 のと鉄道編

3連休最終日、湯涌温泉から車を飛ばして
のと里山海道を走り、のと鉄道の終点、
穴水駅へ。






この3連休期間限定で、花いろラッピング列車
の3重連展示が行われていました。

DSC05741.jpg  DSC05742.jpg

到着したときは線路に降りて間近に撮影できる
ギリギリの時間だったので、あまり良い角度で
撮れなかったのが残念(´・ω・`)



DSC05755.jpg  DSC05746.jpg



DSC05789.jpg DSC05788.jpg

コチラは貸切の急行ゆのさぎ号





DSC05787.jpg 
コスプレ撮影の御一行様がゾロゾロと・・







DSC05794.jpg DSC05795.jpg DSC05796.jpg 
リニューアルした花いろラッピング2号車
まだピッカピカで、大きい緒花ちゃんも
目立ちます。



DSC05808.jpg 
その後は西岸駅へ移動し、再び3重連
の撮影。






DSC05820.jpg 
湯乃鷺駅の看板を入れてギリギリ3両
入りました。












DSC_2995.jpg 
帰り道、宝達志水町に立ち寄り、名物
のオムライスをランチに。

久々に食べた志お食堂さん、味は変わ
らず美味しかったですね!





 

 DSC_2998.jpg DSC_2996.jpg

その後はレンタカーを金沢駅まで返し、
かがやき514号にて地元へと帰還。
大宮までだと、僅か2時間で到着してしま
ので、お酒呑んで寝てると直ぐですね。

こうして、あっという間の楽しい3連休は
幕を閉じたでした。





プロフィール

Newyork0201

Author:Newyork0201
ご訪問有難うございます。
管理人の趣味である旅行・舞台
探訪等について細々と記事を
書いています。

よろしくお願いします。
中の人ツイッター→york21c

比較研究のため、アニメの画像を
引用しています。

画像の著作権は各制作会社に
帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR